読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cocuh's note

type(あうとぷっと) -> 駄文

linuxでmouse cursorが一定時間動かなかったら消したい

unclutter という便利ツールがあるらしい Unclutter - ArchWiki

manを読むとidle timeの時間だけじゃなくて、jitter(じわじわ動いたときを無視する)とか、keystrokeなどオプションがある。

hardy (1) unclutter.1.gz
Provided by: unclutter_8-5build1_i386 bug

NAME

       unclutter - remove idle cursor image from screen

SYNOPSIS

       unclutter  [-display|-d  display] [-idle seconds] [-keystroke] [-jitter
       pixels] [-grab] [-noevents] [-reset]  [-root]  [-onescreen]  [-visible]
       [-regex] [-not|-notname name ...]  [-notclass class ...]

Ubuntu Manpage: unclutter - remove idle cursor image from screen より

archlinuxなのでyaourtでinstallして .xinitrc を編集

$ yaourt unclutter
$ vim .xinitrc
...

unclutter -idle 3 -jitter 3 &

...

でおわり。あとは使いながらパラメータチューニングしよう

追記

qtileを使っていて、mouse が消えた後にwindow focusが外れなくなったので、調べてみるとunclutterがeventを送出しているのが問題で、-noeventsをつけるといい感じになった