読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cocuh's note

type(あうとぷっと) -> 駄文

Jetbrainsのpycharm学割で買っちゃいました

買ったのはIntellij ideaでおなじみのjetbrainさんのPycharmです。
名前の通りPython特化のIDEですが、HTML・CSSJavascriptSQLなどにも対応してます。
私のようにPythonでWebする人に向いてるIDEです。
最近はpluginでdartもある程度かけるようになるのでそんな感じでdart書いてます。

少し前まで無料のPycharmのcommunity editionを使ってましたが、
こちらはweb系の機能がなくPythonだけだったので、
Web機能につられて買ってしまった感じです。

この記事はどんな流れだったかを書いておいたものです。
たぶん姉妹のIntellij Ideaも同じ感じだと思いまする。

学割(Academic License)はjetbrainsの本家のほうでしか受け付けていないようなので、
英語を読みながらしました。
商用利用できないので気をつけないと…

webのフォームを入力してると、
「学校に所属している証明書を添付してね!」という雰囲気だったので、
英語の在学証明書をスキャンしたものを貼っつけてPOSTしました。
個人なのでLicenseTypeはprivate individualです。

個人情報と在学証明書を送って数日すると、
「2週間以内にここのURLから買ってね!」というメールが来て、
jetbraunsのショップにつながるのでプリペイドカード(Vプリカ)で払いました。

お金を払うと数時間後ぐらいにライセンスキーが送られていくるので、
自分の名前とライセンスキーをIDEに入力してヤッターという感じでした。


実質数日ぐらいだったので結構速いなーと
念を入れて、e-mailのアドレスをac.jpで終わるものにしておきいたのもあるのかな…

ライセンスが自分の本名だったり、2つ以上のPCで起動すると片方がロックされたり、仕方いないところがありますが、
pycharmちゃんの便利さには変えられないです。ぐへへ